カジノシークレット

カジノシークレットからエコペイズで出金する方法

カジノシークレットからエコペイズで出金するには事前に知っておかないと困る基本ルールがあります。

また1回に出金ができる金額には下限や上限があるのでこれも知っておかないと出金の際にこんなに面倒なのか・・とストレスになるかもしれませんよ。

このページではエコペイズを使ってカジノシークレットから出金したい人が知っておくべき基本ルールをまとめておきました。

カジノシークレットからエコペイズで出金できる限度額

カジノシークレットからエコペイズで出金をするには以下のように1回あたりの限度額が決まっていますが月間の上限額はないので回数こなせば数千万円でも出金可能です。

最低/1回 最高/1回  手数料 反映時間
20ドル 10,000ドル なし 24時間以内

※月間あたりの最大出金額はトータルで50,000ドルまでとなっています。

カジノシークレットは初心者に人気がありますがそのわりには最低出金額が20ドルと比較的に大きくなっているのが気になります。初心者には10ドルからが理想だと私は思ってます。

ただし上限額については10,000ドルあれば初心者には十分かと思います。10,000ドルは約100万円なので1回にこれだけ出金できればほとんどのプレイヤーは問題なさそうですよね。

ちなみに10,000ドルなど限度額を超える金額を出金したい時は出金処理の回数を増やして対応すればOKです。

カジノシークレットの登録方法

カジノシークレットからエコペイズで出金する注意点

カジノシークレットからエコペイズで出金したい人は入金の時点でエコペイズを使っておく必要があります。

つまり入金と出金は同じ手段でないと原則としてはNGというわけです。

ただし、もし出金に使えないクレジットカード入金をしている人なら当然ながら出金にクレジットカードが使えないので銀行送金を選ぶことができます。

  • エコペイズで入金した人はエコペイズを使う
  • エコペイズ以外で入金した人はエコペイズは選べない

これは覚えておいてください。

カジノシークレットからエコペイズで出金する手順

はじめてカジノシークレットからのエコペイズ出金する場合

  1. カジノシークレットにログインをする(先にログインしててもOK)
  2. メニューに入り「出金」を選ぶ
  3. 出金手段の一覧からエコペイズを選ぶ
  4. 出金したい金額を入力
  5. 送金先のエコペイズの口座アカウントをコピペで貼る(入力でもOK)
  6. 「出金する」のボタンをクリックする

ここから画像を使って紹介しますね。

管理画面にログインをして金額の箇所をクリックする。

次は「出金」を選び、続けてエコペイズを選択します。

エコペイズで出金したい金額を入力します。

金額はバーを左右に動かしても調整できますが、それだとうっかりミスの原因となるので私は数字の入力をおすすめします。

金額を入力したら「出金する」のボタンを押します。

出金処理が始まったのであとは承認されてエコペイズに着金するのを待つだけです。

着金は24時間以内となっていますが早い時なら1時間ほどで着金していることもあります、

カジノシークレットやエコペイズのそれぞれのサービスの混雑具合によって異なるようです。

カジノシークレットからエコペイズ出金するメリットとデメリット

カジノシークレットからエコペイズで出金をするにはメリットもあればデメリットもあるはずです。

そこで最新のカジノシークレットとエコペイズの状況からリサーチしてみました。

メリット

  • 多くのオンラインカジノでも使えるから他も試しやすい
  • 少額出金でも手数料が無料
  • 他のオンラインカジノと違いエコペイズにログインする手間が不要

手数料無料なのとエコペイズにいちいちログインしなくても良いのはラクです。これだけでもオンラインカジノ初心者には最高だと思います。

デメリット

  • 1回に出金できる金額が下限が高く上限が低い

ベラジョンなど他のオンラインカジノは1回の下限が10ドルというところが多いですが20ドルと高めになっているのは使いづらい人も多いかもしれません。

また、反対に出金上限額(1回)が5,000ドルと低いのは中級者やハイローラーにには不満でしかないと思います。

ただ、個人的な考えとしてはカジノシークレットはハイローラーなど大金を使う人はそもそも選ばないと思うのでベラジョンに飽きた初心者やキャッシュバックの手堅さが好みに合う一般プレイヤーにはベストなところだと言えそうです。

カジノシークレットの登録方法

さいごに

カジノシークレットはエコペイズ以外にもヴィーナスポイントと銀行送金が使えますが、お金の秘匿性(大賛成に知られづらい)で言えばエコペイズとヴィーナスポイントの2択と言えそうです。

そもそも銀行送金をすると手数料もバカ高いので大損です。どうしてもすぐ現金化したいという人でなければ銀行送金は魅力はないような気がしてます。

で、エコペイズとヴィーナスポイントを比べると使い勝手の良さからエコペイズに軍配が上がります。

なのでカジノシークレットでエコペイズを使うというのは王道だと私は思ってます。実際、私はカジノシークレットではエコペイズしか使ってません。