クイーンカジノ

クイーンカジノにエコペイズで入金する手順

クイーンカジノは銀行から入金ができることでも人気ですが大金を入金する人や出金のたびにいちいち現金化したくない人にはエコペイズでの入金が人気があります。

ただしエコペイズで入金をするには事前に知っておきたい注意点もあります。

そこでこのページでは入金手順といっしょに注意点や入金限度額、それに手数料についても紹介してみました。

エコペイズでクイーンカジノに入金できる限度額と手数料

入金方法 下限額/1回 上限額/1回 手数料 反映時間
エコペイズ 10ドル 5,000ドル なし 即反映

エコペイズで入金をするには下限は10ドルで上限は5,000ドルとなっています。なお上限は1回あたりの金額なので回数をこなせばより多くの金額を入れることができます。

また、急ぎで資金を追加されたい方には嬉しいことに即反映となっています。

私の体験だとエコペイズで入金処理を完了してから数分後にはクイーンカジノに反映されている感じです。まるでクレカ入金並の早さです。

クイーンカジノに入金できる全手段について

参考までにエコペイズを含めた全ての入金手段について限度額と手数料をまとめておきました。

入金方法 下限額/1回 上限額/1回 手数料 反映時間
銀行送金 50ドル 5,000ドル なし 最長で翌営業日
ビットコイン 10ドル 5,000ドル なし 10~30分
VISA・MasterCard 10ドル 3,000ドル 2.25% 即時
JCB・アメックス 10ドル 500ドル 2.25% 即時
ディスカバー 10ドル 5,000ドル なし 即時
アイウォレット 10ドル 3,000ドル なし 即時
エコペイズ 10ドル 5,000ドル なし 即時

こうやって見るとエコペイズはクイーンカジノでは1回の入金額が大きい部類に入るので大金を使いたい人に向いてることが分かります。

また、クレカで入金をする場合は手数料が2.5%もかかりますがエコペイズなら手数料もかからないのでお得ですね。

またビットコインよりも反映時間が早いのでエコペイズならプレイ中に資金を追加したい時がきても勝負から一瞬離れるだけで即入金できるとうのがありがたい存在と言えます。

ビットコインもハイローラーには人気ですが10~30分も反映時間がかかるのでそれだと勝負を完全離脱することになるので避けたいところですよね。

また、銀行入金もエコペイズと違ってまる1日ほど反映に時間がかかるのですぐに資金を追加したい時には役に立たないのでつらいところです。

エコペイズでクイーンカジノに入金する手順

スムーズに入金をするために、はじめにエコペイズにログインを済ませておくことをおすすめします。

というのもクイーンカジノでエコペイズ入金を進めていくと途中で自動的にエコペイズの画面に切り替わるところがあり、その時にログインしていない人はログイン入力などの手間がかかります。

でも事前にログインしておければ自動的に画面が変わったあとは即座に入力決定のボタンを押すだけですむので処理が早く確実に終えることができるんですよ。

エコペイズにログイン・入金をすませておく

エコペイズにログインをしつつ、残高が十分にあるか確認をしておきます。

もしエコペイズの残高が十分でない場合には先に入金をすまえておきましょう。

クイーンカジノにログインをする

クイーンカジノにログインをしたら管理画面の上にある「入金」のボタンをクリックします。

次に入金手段からエコペイズを選択します。

次に、入金したい金額を入力します。

もし入金ボーナスが欲しい場合にはボーナスの箇所にチェックをいれておきます。

最後に「続ける」のボタンをクリックします。

ここで自動的にエコペイズの画面に切り替わります。

事前にエコペイズにログインをしていれば上記の画面になりますが、もしログインしていなければここでログインを行います。

先にクイーンカジノで入金してあった入金額が表示されているので間違いなければ「今すぐ送金」のボタンをクリックします。

これでエコペイズを使ったクイーンカジノへの入金は完了となります。

最後にエコペイズの資金欄が入金した金額分だけちゃんと増えているか確認をしてOKでしたら全て完了です。

スムーズにするコツは何度も紹介していますように、先にエコペイズにログインをして入金したい金額が残高にあるか確認をすることです。

これをせずにクイーンカジノから始めるとエコペイズに入金が必要になった時には処理が増えて面倒なことになります。

クイーンカジノに入金できるエコペイズも含めた全手段について

参考までにエコペイズを含めた全ての入金手段について限度額と手数料をまとめておきました。

入金方法 下限額/1回 上限額/1回 手数料 反映時間
銀行送金 50ドル 5,000ド なし 最長で翌営業日
ビットコイン 10ドル 5,000ドル なし 10~30分
VISA・MasterCard 10ドル 3,000ドル 2.25% 即時
JCB・アメックス 10ドル 500ドル 2.25% 即時
ディスカバー 10ドル 5,000ドル なし 即時
アイウォレット 10ドル 3,000ドル なし 即時
エコペイズ 10ドル 5,000ドル なし 即時

こうやって見るとエコペイズはクイーンカジノでは1回の入金額が大きい部類に入るので大金を使いたい人に向いてることが分かります。

また、クレカで入金をする場合は手数料が2.5%もかかりますがエコペイズなら手数料もかからないのでお得ですね。

またビットコインよりも反映時間が早いのでエコペイズならプレイ中に資金を追加したい時がきても勝負から一瞬離れるだけで即入金できるとうのがありがたい存在と言えます。

ビットコインもハイローラーには人気ですが10~30分も反映時間がかかるのでそれだと勝負を完全離脱することになるので避けたいところですよね。

また、銀行入金もエコペイズと違ってまる1日ほど反映に時間がかかるのですぐに資金を追加したい時には役に立たないのでつらいところです。

※ディスカバーはクレジットカードの1つですが日本でこれを使っている人はかなり少なくて、私も保有してないし周囲でも保有している人はいないので使い勝手はいまいちよく分かっていません。

ただ、行きつけのヘアサロンではディスカバーが使えるので日本でも使える店はそこそこあるのかもしれません。でも、エコペイズ派の人には完全に不要なカードだと思ってます。

エコペイズでクイーンカジノに入金する際の注意点

エコペイズでクイーンカジノに入金をしたら出金の際の手段もエコペイズを選ぶ必要があります

入金と手金は手段を統一する必要があるのでこれを変更することはできません。なお、これは他のオンラインカジノでも同様の基本ルールなのでもし現金化をすぐにしたい人は入金時に銀行入金を選んでおくのがベストと言えます。

銀行入金ができるオンラインカジノはクイーンカジノとビットカジノしかないので現金派の人には魅力が大きいと思います。

ただし、銀行は手数料も大きいので手数料が無料のエコペイズを使って入金をする人が多く、とくに大金を使うハイローラーはエコペイズとビットコインのいずれかだと言えるほどです。

さいごに

クレジットカードにエコペイズで入金をすることは最初は「必要あるのかな?」くらいに思っていました。

でも、エコペイズの即反映するというスピードの早さや1回の入金上限が5,000ドルと大きいこと、それに入金してみて超簡単だったということからもエコペイズが1番良い入金手段だと思うようになりました。

結論として、どうしても銀行入金しないといけないという人でなけえれば手数料ももったいないのでエコペイズだけで入金・出金をするのがベストだと言えます。

あと、もし可能ならエコペイズのランクをゴールドランクにあげておくと手数料などがさらにお得になるので自信を持っておすすめします。