ネットべットカジノ

ネットべットカジノにエコペイズで入金する方法

ネットべットカジノは取得が困難でオンカジライセンスでのレベルが最高峰のマルタライセンスを保有しています。

そのため大金を入れるにも安心感が大きくハイローラーからも人気があります。

特にエコペイズを使えば1回の入金上限額が無制限なのでそれこそ短期間で数千万円などを遊ぶ日本人プレイヤーもいるので一般のプレイヤーからしてもこれは心強いことだと思います。

このページではネットべットにエコペイズで入金する手順と、注意点や入金限度額、それに手数料についても紹介してみました。

ネットべットカジノにエコペイズで入金できる限度額と手数料

入金方法 下限額/1回 上限額/1回 手数料 反映時間
エコペイズ 10ドル 無制限 なし 即反映

数あるオンラインカジノのなかでもネットべットカジノはエコペイズで入金する場合には上限無制限で入金ができる貴重な存在です。なのでエコペイズ派のハイローラーには最高のオンカジと言えます。

エコペイズでネットべットに入金した場合にはその反映時間は実際には1~2分といったところです。

エコペイズで入金をするには下限は10ドルと低くて初心者にも便利ですが、一方で上限は無制限というハイローラーにも嬉しい限度額となっています。

ちなみに通貨は「ドル」なのでエコペイズの口座が円やユーロの人は為替手数料がかってしまいます。

少しでもオトクに入金するにはUSDでのエコペイズ口座を追加してそちらから入金すると為替手数料をとられることがなくなりますよ。

ネットべットカジノにエコペイズで入金する手順

ネットべットカジノにエコペイズを使ってスムーズに入金をするには、ネットべットカジノから入金処理を進めるより前にエコペイズにログインを済ませておくとラクになります。

特にスマホから入金する場合はラクになるので試してみてください。

実はネットべットカジノでエコペイズを使った入金を進めていくと途中で自動的にエコペイズの画面が登場するんですが、その際に事前にログインしていれば入力決定のボタンを押すだけで入金が完了するので処理がかんたんに終わります。

合わせてエコペイズの残高確認と不足時には入金も済ませておきましょう。

ネットべットカジノにログインをする

ネットべットカジノにログインをしたら管理画面の上にある「入金」のボタンをクリックします。

 

 

次に入金手段からエコペイズを選択し、入金したい金額を入力します。

 

最後に「ご入金」の緑のボタンをクリックします。

ボーナスコードを持っている人はコードを入力しますが「ボーナスコードって何?」な人はそのまま空欄のままでOKです。

ここで自動的にエコペイズの画面に切り替わります。

 

「今すぐ送金」のボタンをクリックすれば全完了となります。

ちなみに、エコペイズの残高がUSD通貨なら為替手数料はかかりませんが、私のようにJPY(日本円)の口座からUSDとして送金する場合には為替手数料が発生します。

もし同じような状況の方であればエコペイズでUSD通貨での口座をもう1つ追加して作り、そちらからネットべットカジノに送金するようにすると手数料がかからずオトクになりますよ。

ネットべットカジノに入金できる全手段について

参考までにエコペイズを含めた全ての入金手段について限度額と手数料をまとめておきました。

入金方法 下限額/1回 上限額/1回 手数料 反映時間
エコペイズ 10ドル 上限なし なし 即時
アイウォレット 10ドル 10,000ドル なし 即時
ヴィーナスポイント 10ドル 10,000ドル なし 即時
VISA 10ドル 5,000ドル なし 即時
MasterCard 10ドル カード上限まで 2.25% 即時
JCB 10ドル 2,500ドル なし 即時

※デビットカードでの入金にも対応!限度額は該当するクレカ会社と共通です。

エコペイズでネットべットカジノに入金する際の注意点

エコペイズでネットべットカジノに入金をするには出金時のことも考えておく必要があります。というのも、入金手段と出金手段は同じでないといけないからです。

これは他のオンラインカジノでも同様の基本ルールなのでぜひ覚えておいてください。

なお、ネットべットカジノの場合には入金時には銀行入金がありませんがクレジットカード入金をした人は出金には銀行を使うことができるので安心してください。

ただしエコペイズで入金をしたら出金時もエコペイズを使う必要があります。

それと、エコペイズの口座が円通貨でない人は今後のためにエコペイズで円の口座を1つ追加しておくことをおすすめします。

円通貨でそのまま入金ができるオンラインカジノはネットべットカジノの他にもあるので口座を作っておいて損はありませんよ。

さいごに

ネットベットはエコペイズで入金すれば上限無制限に入金ができるためハイローラーにとっては最高のオンラインカジノだと言えます。

また、取得しているライセンスが今どきでは珍しいマルタライセンスという超難関のものだというところもポイントが高いです。

実はベラジョンなどの他のオンカジもこの前まではマルタライセンスを保有しているところが多かったんですが、仮想通貨を使えるようにするためにワンランク低いキュラソーライセンスに切り替えているところが増えているんです。

でもネットベットは仮想通貨が使えないのでライセンスを変更する必要もないんですよね。だからマルタのままだと推測できます。

そもそも仮想通貨を使う人はお金の流れの秘匿性の高さと入金額の上限が高いことを気に入って利用しているパターンが多いですが、ネットベットでエコペイズを使えば秘匿性が高い上に上限無制限で入金できるのでビットコインなどの仮想通貨を使う必要がないんですよね。