カジ旅

カジ旅にエコペイズで入金する手順(画像つきで紹介)

カジ旅はカジノをプレイすることでRPG型の冒険ゲームも展開していける他とは異なるオンラインカジノとして人気があります。

カジノとRPGゲームが両方楽しめることでハマる人も多いですが、普通のオンラインカジノに飽きた人からは特に絶大な支持をされてます。

また、RPG型ということでプレイ回数や金額が多いほどゲーム展開も早くなるため、エコペイズを使うようなハイローラーなプレイヤーには特に相性が良いようです。

そこでこのページではカジ旅にエコペイズで入金する手順と、注意点や入金限度額、それに手数料についても紹介してみました。

カジ旅にエコペイズで入金できる限度額と手数料

入金方法 下限額/1回 上限額/1回 手数料 反映時間
エコペイズ 15ドル 10,000ドル なし 即反映

エコペイズでカジ旅に入金した場合にはその反映時間は実際には1~2分といったところです。

エコペイズで入金をするには下限は15ドルで上限は10,000ドルとなっています。

最大10,000ドル(約100万円)というの金額は1回あたりの入金額のことなので何度も入金をすることで500万円ほどの入金なら簡単にできます。

カジ旅にエコペイズで入金する手順

カジ旅にエコペイズを使ってスムーズに入金をするには、カジ旅から入金処理を進めるより前にエコペイズにログインを済ませておくとラクになります。

特にスマホから入金する場合はラクになるので試してみてください。

実はカジ旅でエコペイズを使った入金を進めていくと途中で自動的にエコペイズの画面が登場するんですが、その際に事前にログインしていれば入力決定のボタンを押すだけで入金が完了するので処理がかんたんに終わります。

エコペイズにログインして残高確認もしておく

エコペイズにログインをして残高が十分にあるか確認をしておきます。

もしエコペイズの残高が十分でない場合には先に入金(チャージ)をすませておきましょう。

そしてログインをしたままでカジ旅への入金処理を進めてください。スマホでもPCでもいずれの環境でもエコペイズの画面は閉じても問題ありません。ログアウトだけせずにいてください。

※エコペイズにログインしたままでカジ旅の入金処理を進めるとラクできるので個人的におすすめしてます。

カジ旅にログインをする

カジ旅にログインをしたら管理画面の上にある「入金」のボタンをクリックします。

次に入金手段からエコペイズを選択し、入金したい金額を入力します。

エコペイズを選択したら「アカウントを追加」というボタンが表示されるのでクリックします。

今度は「アカウント番号」という空欄が表示されます。

アカウント番号はエコペイズの10桁数字の口座番号のことなのでそちらをコピーして、こちらの空欄に貼り付けると間違う心配がありませんよ。

アカウント番号を入力したら画面下のボタンが緑色に変わるので、そちらをクリックします。

ここで画面がエコペイズの画面に自動的に変わります。

事前にエコペイズにログインをしておいた人は以下のように「今すぐ送金」のボタンが出てるのをクリックすればいいだけです。

「今すぐ送金」をクリックすればエコペイズからカジ旅に即座に送金がされ、資金額にも即反映されています。

もし事前にエコペイズにログインをしていなければ画面がエコペイズになった時にログイン画面からのスタートなるので面倒です。

まして残高不足ならエコペイズに入金をするのが先になるので余計に面倒です。

なので事前のログインと残高確認をおすすめします。

エコペイズの残高がUSDの場合のみ手数料はなし

カジ旅への入金通貨はUSDになっています。

そのためエコペイズの残高がUSD通貨なら為替手数料はかかりませんが、私のようにJPY(日本円)の口座からUSDとして送金する場合には為替手数料が発生します。

もし同じような状況の方であればエコペイズでUSD通貨での口座をもう1つ追加して作り、そちらからカジ旅に送金するようにすると手数料がかからずオトクになりますよ。

カジ旅に入金できる全手段について

参考までにエコペイズを含めた全ての入金手段について限度額と手数料をまとめておきました。

入金方法 下限額/1回 上限額/1回 手数料 反映時間
エコペイズ 15ドル 10,000ドル なし 即時
ヴィーナスポイント 15ドル 10,000ドル なし 即時
仮想通貨 ※ 15ドル 10,000ドル なし 10~30分
VISA 15ドル 2,500ドル なし 即時

※仮想通貨はビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップルの4種類が利用できます。

エコペイズを利用すると1回の入金額が大きいのでカジ旅に向いてる手段となっています。

一方で手軽に入金ができるクレジットカードはVISAしか使えないことと1回に2,500ドルしか入金できないことから使い勝手はいまいちのようです。

ただしカジ旅はそもそもが大金を使うハイローラー向けなのでクレカについてはとくに問題になることはないと思います。

私が個人的に感じるところでは、カジ旅からしてみたらエコペイズとビットコインが使えるならハイローラーは困らないだろう!と思っているんじゃないでしょうか。ある意味、正解ですよね。

この割り切り方、オンラインカジノにRPG要素を取り入れるぶっ飛び感と同じで結構好きです。

エコペイズでカジ旅に入金する際の注意点

カジ旅の入金にはルールがあります。入金にエコペイズを使えば出金でもエコペイズを使わないといけないというものです。

これは他のオンラインカジノでも同様の基本ルールなので今さらと思う人もい多いかもしれませんが、カジ旅が初オンカジという方はぜひ覚えておいてくださいね。

この基本ルールを忘れて「出金できない」と慌てる方がたまにいるので注意点として紹介しておきました。

さいごに

カジ旅は他のオンラインカジノと比べると1回で入金できる金額の上限が大きくてエコペイズなら1回に10,000ドルの入金が可能となっていました。

そうした理由からハイローラーに人気がありますが、RPGゲームの要素も持っているため普通のオンラインカジノに飽きた人には最高の環境となっています。

そのため、ハイローラーだけでなく一般のプレイヤーでも他のオンラインカジノからカジ旅にRPG目的で移ってくる人も多いんです。

また、ハイローラーならよけいにRPGを楽しみやすいため根強い人気を持っています。

今回紹介しましたエコペイズの入金方法を参考にしてもらえるとカンタンに入金完了ができるのでぜひ他とはひと味違うカジ旅をまずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。