カジ旅

カジ旅に登録する方法

カジ旅はRPGゲームの要素も兼ね揃えた珍しいタイプのオンラインカジノで、カジノだけでは物足りなくなった人に特に人気があります。

カジノゲームそのものは他のカジノと同じですが、カジノのプレイ具合によって自分のアバターが敵と戦っていくRPG要素を楽しめるプラスアルファな面白さがあるんですよね。

そこで今回はカジ旅に登録する手順について画像を使いながら紹介してみました。

【ライセンスと運営会社が明確で安心】

  • ライセンスは難関のマルタライセンスを保有
  • 運営会社 Hero Gaming Ltd
  • 2015年からの運営で確かな実績あり
  • サポートは毎日15時〜24時の間(日本時間)

【カジ旅のボーナス】

  • 入金不要ボーナスが40ドルと業界最大
  • 入金ボーナス最大500ドルとフリースピンの両方もらえる

以前のカジ旅は入金ボーナスかフリースピンのどちらか1つでしたが、2019年11月からは両方もらえるようになりました。

私は以前に登録していたので「え~そりゃないよ!」とショックを受けました。500ドルにフリースピンまでらったら勝利金が爆発する確率も高まるのでお得感がやばいですよね。

個人的には入金不要ボーナスが40ドルという大きさは凄いなと思います。他のカジノだとどれだけ多くても30ドル程度ですからね。

1.カジ旅の公式サイトに入る

以下の赤いボタンをクリックしてカジノエックスのトップページにアクセスします。

2.「登録」をクリック

トップページへアクセスするとページ右上に登録ボタンがあります。

【登録】をクリックしてください。

上の画像はPCのものですがスマホでも画面の上に登録ボタンが出てきますし、入力する内容は同じですからここからの流れも安心してご覧ください。

3.入力フォームへ必要事項を入力

先程の手順2で登録ボタンをクリックすると入力フォームが開きます。

  • ユーザー名   半角英数6文字以上で自分の好きなものを入力
  • Eメールアドレス GメールなどフリーメールでもOK
  • パスワード   半角英8字、数字、特殊文字(%@!#$)を1つ含むように入力

続けて名前や住所の入力を行います。

 

 

【入力例の参考に】

  • 鈴木花子さん
  • 東京都新宿区新宿1丁目1-1
  • 郵便番号123-456
  • 名・姓は半角ローマ字で入力
  • 生年月日を左から日・月・年の順に入力
  • 住所 住所を半角ローマ字(半角ローマ字)で入力
  • 郵便番号:数字だけで入力(ハイフン不要)
  • 都道府県 都道府県を半角ローマ字で入力

(住所の注意点)後日にカジ旅から初出金をする際に、住所確認の書類を提出する必要があります。その住所と同じ住所を入力しておいてください。

利用規約を確認しチェックボックスにチェックを入れたら「続ける」をクリックしてください。

4.電話番号の入力

電話番号 :ご自身の携帯電話番号を頭の0をとって入力してください。

090-1111-2222の方は「9011112222」となります。

入力したら「アカウント登録」をクリックします。

5.スマホに届くコードを入力

先に入力した携帯電話番号(スマホ番号)へSMSで4桁のコードが届きます。届いたコードを入力してください。

入力後、アカウントの有効化をクリックしてください。

6.登録完了

上記の画面のようになれば、カジ旅のアカウント登録は完了になります。

入金をすればすぐにプレイが可能です。

ちなみに、他のオンラインカジノでは登録後に続けて本人確認の処理を終えておくことを推奨していますが、カジ旅は初出金の時まで本人確認ができないので先にプレイを楽しめますよ。

カジ旅の登録後に入金できる手段と限度額

当サイトでは主にエコペイズを使うプレイヤーに向けて紹介していますが、もしエコペイズがメンテナンスなどで使えない時には以下を参考にしてみてください。

入金手段 入金限度額 手数料
クレカ(5社対応) 15~2,500ドル 無料
エコペイズ 15~10,000ドル 無料
ヴィーナスポイント 15~10,000ドル 無料
仮想通貨 15~10,000ドル 無料

※クレジットカードはVISA・MasterCard・JCB・アメックス・ディスカバーに対応しており1回に入金できる金額の条件はいずれも同じです。

【1回に10,000ドルの入金では物足りない方に】

>> 1回の入金に上限額がないハイローラー向けのカジノについて

上記で紹介してますカジノなら入金も出金もいずれも上限額がないので1回に数千万円を入金することもできますし、大勝ちした時は1億円などを1回で出金できる強みもあります。

カジ旅の本人確認処理は初出金の時でOK

他のオンラインカジノでは登録をしたあとに本人確認の書類も提出しておかないと入金限度額が低く設定されていたりと不便なことがあります。

ですがカジ旅の場合には登録・入金・プレイのこの間で本人確認を求められません。だからラクとも言えます。

ちなみに本人確認とは運転免許証の画像や住所が分かる請求書の書類の画像をメール添付で返信するやり方で処理を行います。

どんな免許証や書類が撮影に使えるかなどの詳細については初回の出金の際にカジ旅からメールが届くのでそちらを見れば簡単に対応ができるので安心してください。

参考までに、私の場合は運転免許証を人物確認のために利用し、住所確認の書類には電気料金の請求書を利用しました。

運転免許証がない人や自分が水道光熱費を払っていない場合でも、役所で手にはいる住民票なども使えるようになっていますよ。

まとめますと、本人確認の手続きはとりあえずはしなくてもプレイができ、初出金の時に求められるので指示に従って対処すればOKというわけです。

カジ旅に登録して感じたこと

カジ旅に登録して感じたことは住所を入力するのがローマ字なので面倒だということに尽きます。

ただし、入金不要ボーナスが他のカジノよりも大きいことと、その後の入金時には最大500ドルのボーナスとフリースピンまで一緒にもらえることを考慮したらローマ字で住所を入力する面倒も割に合う気がします。

なお、ローマ字で住所を入力する以外には登録で面倒なことはありませんよ。

それと、カジ旅は取り扱ってるゲームの種類はライブカジノもスロットも他の人気オンラインカジノとかなり被っているのでその上にRPGの要素が追加されているので同時進行で楽しみが増えるワクワク感はここだけの魅力です。

私自身は純粋にバカラなどのライブゲームを楽しみたいタイプなのでRPG要素は好みではなくたまにキャンペーン狙いなどでプレイをしているだけですが、FFシリーズなどが好きな友達はカジ旅を使ってる人が多い気がしてます。

【住所をローマ字で書かなくてOKなカジノがあります】

どうしてもカジノとRPGの両方を楽しみたいという方はカジ旅しかありませんが、カジノだけでOKでしたが日本語で簡単に登録ができるオンラインカジノが他にあるのでそちらが相性が良いと思います。

>> 日本後で登録も簡単なベラジョンカジノの登録方法です

ベラジョンは日本人の登録者が日本1位のオンラインカジノとしても有名なので登録だけでなくその後の日本語サポートなども充実してますよ。