カジノシークレット

カジノシークレットにエコペイズで入金する手順

カジノシークレットにエコペイズで入金する際には、1回あたりの下限額と上限額を知っておかないと入金しようとしてもエラーになってしまいます。

また、カジノシークレットで入金処理をしているのに勝手に画面がエコペイズに変わるので事前に知っておかないとパニックになる人もいると思います。

そこでこの記事では入金限度額や手数料、それに入金手順について画像つきで紹介してみました。

カジノシークレットにエコペイズで入金する際の限度額と手数料

  • 下限額25ドル
  • 上限額10,000ドル
  • 入金手数料は無料

カジノシークレットの登録方法

カジノシークレットにエコペイズで入金できるのは下限25ドル、上限10,000ドルとなっています。

ただしこの上限額はプレイをしているうちにプレイヤーによっては上がることもあります。

ハイローラーのようにいつも大金を入れてガッツリを遊び人にはカジノシークレットも上限を上げるえこひいきをすることがあるってことです。

もし1回の入金上限額を10,000ドルより上げたいという方は、カジノシークレットで遊び始めた最初の頃に一気に限度額まで入金をしてきっちりプレイをすることをおすすめします。

これで必ず上限が上がるとは言い切れませんが、私の体験上だと他のオンラインカジノでは登録直後に限度額にあたる金額を何度も入金してしっかりプレイをしたら上限を上げてもらいやすかった体験があります。

なので、せめて1回は10,000ドルを入金してしっかり賭けて遊んだあとにサポートに「上限を上げて」と相談してみるのが効果的だと思ってます。

同じ10,000ドルでも1,000ドルを10回入金しててはハイローラーという印象を与えることができないので10,000ドルを1回で入金するところがポイントとなります。

カジノシークレットへのエコペイズ入金はどのくらいで反映される?

基本的には即反映です。エコペイズ側から入金処理をしたあとにそのままカジノシークレットの管理画面に戻ったら資金が反映されていることがほとんどです。

ただし、曜日や年末年始などのように通常よりも多くの人が同じ利用をするタイミングだといつものように即反映とならないこともあるようです。

と言っても私がエコペイズを利用しているこの2年ほどではそうした遅延した体験はまだないのでまず大丈夫だと思いますよ。

カジノシークレットにエコペイズで入金する手順

カジノシークレットにログインをしたら管理画面の上にある金額の部分をクリックしてください。これで入金画面に入れます。

※青文字と紫文字の2種類の金額がありますが青が入金額で紫はキャッシュバックでもらった金額を表示しています。なので入金は青文字の方になります。

次に、入金画面が出たらエコペイズを選んでください。

エコペイズを選んだら次は入金額の入力を行います。

はじめにも紹介しましたように25~10,000ドルの間で入力をしてください。

金額はバーを左右に動かしても調整ができますが、それだとうっかり大金にしてしまう凡ミスもありえるので金額は数字の入力をすることをおすすめします。

入金したい金額を入力したら「送信」をクリックしてください。すると自動的にエコペイズが開きます。

エコペイズが開いた際にログインをしていない場合には続けてにログインをしましょう。

ログイン後、すでに入金をしてある自分のエコペイズ口座を選びます。(もし複数の口座を作ってない人は当然1つか存在していません。それでOKです。)

「入金」をクリックしてそのまま処理をするだけで完了です。

ここまでの手順をまとめますと・・・

  1. カジノシークレットにてエコペイズで入金したい金額を入金する
  2. エコペイズで同額を送金処理する
  3. カジノシークレットに金額が反映されているか確認する

これだけです。

もしここで問題があるとしたら、まだエコペイズに入金(チャージ)をしていない場合かと思います。

まずはエコペイズに入金をしエコペイズの管理画面で残高に反映をされたのを確認してからカジノシークレットで入金処理をするとカンタンだと思います。

ただし、もし先にカジノシークレットで入金処理を済ませたとしても問題はありません。

その場合にはカジノシークレットでいくらを入金処理をしたか?をちゃんと覚えておいてエコペイズでの入金処理時にその金額を間違えないようにする注意が必要となります。

注意はこれくらいですが、うっかり間違えると面倒なことになるので、できればカジノシークレットとエコペイズの処理をまとめてできるように、エコペイズへの入金(チャージ)は事前に終わらせておくべきかなと思います。

カジノシークレットにエコペイズで入金する人への注意点

カジノシークレットではエコペイズで入金をしたら、出金の際にもエコペイズを使わないといけないというルールがあります。

また、エコペイズの口座残高が「ドル」出ない場合(例えばユーロ)は為替換算手数料が発生するのでもったいないです。

もしユーロで口座残高を作ってしまっている方はこれからのためにドル通貨での口座を追加で作りそちらを使うようにしておくことをおすすめします。

カジノシークレットの登録方法

さいごに

カジノシークレットはエコペイズで入金することができて手数料もかかりませんでした。

また入金限度額も25~10,000ドルということで下限はそこそこ低く上限も通常のプレイヤーにとっては十分と言えそうです。

ただしハイローラーにとっては1回の上限が10,000ドルだと物足りない人も多いと思うので、ハイローラーなら最初から上限10,000ドルを入金して「これだけ大金を入れるプレイヤーだぞ」という実績をつくったうえでサポートに「上限あげて!」と声をかけてみる価値はあると思います。

それでも1回の入金上限が10倍の100,000ドルなどには届かないと思うので、日本円で1回に1,000万円などを入金したい人は入金上限なし(出金も上限なし)のエルドアカジノが向いてると思います。