カジノエックス

カジノエックスにエコペイズで入金する方法

カジノエックスは日本でもプレイができるようになって長い老舗のオンラインカジノなので大金を使うハイローラーにも人気があります。

エコペイズなら現金化しない限りは日本にお金が入らないという安心感から好んで利用するプレイヤーも多いですがカジノエックスにエコペイズで入金をするには事前に知っておきたい注意点もあります。

そこでこのページでは入金手順といっしょに注意点や入金限度額、それに手数料についても紹介してみました。

エコペイズでカジノエックスに入金できる限度額と手数料

※カジノエックスの通貨は他のオンラインカジノと違い日本円となっています。

入金方法 下限額/1回 上限額/1回 手数料 反映時間
エコペイズ 500円 100万円 なし 即反映

エコペイズでカジノエックスに入金した場合にはその反映時間は実際には1~2分といったところです。

エコペイズで入金をするには下限は500円で上限は100万円となっています。なお上限は1回あたりの金額なので回数をこなせばより多くの金額を入れることができます。

また、急ぎで資金を追加されたい方には嬉しいことに即反映となっています。

私の体験だとエコペイズで入金処理を完了してから数分後にはカジノエックスに反映されている感じです。まるでクレカ入金並の早さです。

エコペイズでカジノエックスに入金する手順

カジノエックスにエコペイズを使ってスムーズに入金をするには、カジノエックスから入金処理をはじめる前に、先にエコペイズにログインしておくと手間が省けてラクになります。

というのも、カジノエックスで入金処理を進めていくと途中で自動的にエコペイズの画面に切り替わる箇所がありますが、事前にログインしていればログイン画面を省くことができます。

ログインを省ければ、切り替わった画面でやることは「入力決定のボタンを押すだけ」です。

エコペイズにログインと入金(チャージ)をすませておく

まずはじめにエコペイズにログインをして残高が十分にあるか確認をしておきます。

もしエコペイズの残高が十分でない場合には先に入金(チャージ)をすませておきましょう。

一番面倒なのがカジノエックスから入金処理を開始したあとにエコペイズの残高が不足していることです。

エコペイズへの入金は一瞬で完了とはいかないので大きな時間のロスとストレスになるのは間違いありません。

カジノエックスにログインをする

カジノエックスにログインをしたら管理画面の上にある「入金」のボタンをクリックします。

次に入金手段の一覧からエコペイズを選択します。

  1. エコペイズを選ぶ
  2. 希望額を選択するか、希望額を入力する
  3. 「支払う」のボタンをクリックする

ここで注意してほしいことは「金額の数字が消えない」ということです。

例えば、2,000円を選択した場合でも右はしの「200000」は消えません。

これが怖いと感じる人もいるかもしれませんが大丈夫です。チェックが入ってるところが有効になるので安心してください。

それに、ここで「支払う」を押してもこれだけでは支払いになりませんよ。

「支払う」のボタンを押すと自動的にエコペイズの画面に切り替わります。

事前にエコペイズにログインをしていれば上記のように最終確認を求める画面になりますが、もしログインしていなければここでログインをします。

ログイン後の上記の表示にあるように、事前にカジノエックスで入力してあった入金額が表示されているのでそれを確認したら「今すぐ送金」のボタンをクリックします。

これでエコペイズを使ったカジノエックスへの入金は完了となります。

もしもエコペイズの口座がJPYでなければ

上記の画像では私のエコペイズ残高がJPYになっていましたが、もしもUSDなどの口座残高からカジノエックスに入金をしようとすると以下の表示が出ます。

これはUSDやユーロからJPYに通貨を交換するさいの為替手数料がかかるという意味です。

なお、エコペイズはシルバーランクとゴールドランクでとられる為替手数料が違います。

もし1回に20万円以上のエコペイズへの入金やエコペイズからカジノへの入金ができる人はそれらの条件をクリアしてゴールドランクにしておくと今後の為替手数料が1.5%もオトクになりますよ。

とりあえず今回は為替手数料よりも即プレイできる方を優先される場合には、上記の為替手数料の表示が出てても無視してそのまま入金を完了させれば問題ありません。

カジノエックスに入金できる全手段について

参考までにエコペイズを含めた全ての入金手段について限度額と手数料をまとめておきました。

入金方法 下限額/1回 上限額/1回 手数料 反映時間
エコペイズ 500円 100万円 なし 即時
アイウォレット 500円 100万円 なし 即時
ヴィーナスポイント 500円 100万円 なし 即時
マッチベター 1,000円 200万円 なし 即時
ビットコイン 500円 無制限 なし 10~30分
イーサリアム 500円 無制限 なし 10~30分
ライトコイン 500円 無制限 なし 10~30分
VISA 1,500円 25万円 なし 即時
MasterCard 500円 20万円 なし 即時
JCB 500円 20万円 なし 即時
※1

バンドルカード

1,500円 10万円 なし

(海外事務手数料は4.5%)

即時

※カジノエックスはクレカ入金で手数料がかからない珍しいオンラインカジノです。

※1  リアルカードプラスを使えば上限100万円まで上げられます。

それにエコペイズなら海外にお金を保管していることになるので現金化しない限りはお金を海外で保管ができて日本国内に入れなくても済むという安心感もありますからね。

エコペイズでカジノエックスに入金する際の注意点

エコペイズでカジノエックスに入金をするには注意点が2つあります。

とくに1つ目はこれからもカジノエックスを中心にプレイされる予定なら超重要です!

  1. エコペイズの通貨をJPYにすると手数料がオトク
  2. 入金と出金はエコペイズで統一しないといけない

まず1つ目ですが、他のオンラインカジノと違いカジノエックスは通貨単位が日本円になっています。

そこでエコペイズの残高の通貨が日本円の場合には円のまま入金ができるようになるので為替手数料が発生しないので入金のたびにオトクになります。

他のオンラインカジノだとたいていどこもUSDになっているのでエコペイズもUSDで口座を持っている人が多いと思いますが、もしカジノエックスと他のオンラインカジノを両方やるならこの機会にJPY(日本円)の口座も1つ追加しておくことをおすすめします。

2つ目はカジノエックスではエコペイズで入金した場合には出金時にもエコペイズを使わないといけないルールがあります。

これは他のオンラインカジノでも共通なので知っている方も多いと思いますが初オンラインカジノがカジノエックスという方はぜひ今覚えておいてください。

さいごに

カジノエックスにエコペイズで入金をするには1回あたり100万円が上限なので一般のプレイヤーには問題ないと思いますが、より大きな金額を入れたい人にはビットコインなどが上限無制限なのでそちらが人気のようです。

ただし、ビットコインなどの仮想通貨の場合には保管している間に一夜にして大暴落するリスクもつきものです。

そんな場合でもエコペイズなら通貨が日本円・ドル・ユーロで選んで保管ができるので暴落する心配はありません。

それに、エコペイズも仮想通貨も海外口座に資金を保管していることになるのであなたがいくら持っているかや、いくらオンラインカジノに送金しているかなど日本に情報が漏れる心配がありません。

そうしたお金についての秘匿性の高さと暴落などと無縁な安心感の両方を兼ね備えたエコペイズは余計なリスクを回避をして遊びたいハイローラーにも人気が高い存在なんです。

特にカジノエックスはハイローラーが遊ぶ場としても有名なのでエコペイズ派のプレイヤーが圧倒的に多い印象があります。