カジノエックス

カジノエックスからエコペイズで出金する方法

カジノエックスからエコペイズで出金するには事前に知っておかないと困る基本ルールがあります。

また1回に出金ができる金額には下限や上限があるのでこれも知っておかないと出金の際にこんなに面倒なのか・・とストレスになるかもしれませんよ。

このページではエコペイズを使ってカジノエックスから出金したい人が知っておくべき基本ルールをまとめておきました。

カジノエックスからエコペイズで出金できる限度額

カジノエックスからエコペイズで出金をするには以下のように1回あたりの限度額が決まってます。

最低/1回 最高/1回  手数料 反映時間
1,000円 20万円 1日2回までは無料(3回目から10%) 24時間以内

注目すべきは手数料です。

エコペイズで出金をする場合には1日に2回までは出金手数料がかかりませんが3回目からは10%もの手数料がかかってしまいます。

つまり、1回の出金上限額が20万円なので100万円を引き出そうとするとやり方によっては以下のような差が出てしまうことになります。

カジノエックスからエコペイズで出金する注意点

出金時の注意点はさきほど紹介しました手数料、それと入金と出金手段は同じでないといけないとう基本的な注意点の2つになります。

1日で100万円を出すした場合の損失例

  1. 1回目 出金額 20万円 手数料なし 残高80万円 手元に20万円
  2. 2回目 出金額 20万円 手数料なし 残高60万円 手元に40万円
  3. 3回目 出金額 20万円 手数料2万円 残高40万円 手元に58万円
  4. 4回目 出金額 20万円 手数料2万円 残高20万円 手元に76万円
  5. 5回目 出金額 20万円 手数料2万円 残高なし 手元に94万円

なんと・・・手数料だけで6万円も損することになります。これはやばいです!

1日2回までの出金で抑えていけば損失なし

1日2回までの出金に手数料がかからないかわりに100万円を出せるまでに5日間かかります。

ただし、お金の損失は1円も発生しないのでこのように調整しながら出金することがカジノエックスでお得にやりくりするコツとなります。

エコペイズ出金するなら入金もエコペイズでしておかないといけない

これはカジノエックスに限ったルールではなくてどこのオンラインカジノでも共通している基本ルールになりますが、エコペイズで出金をするには入金の時点でエコペイズを使っておく必要があります。

ただ、この例外としてはクレジットカード入金があります。クレジットカードは入金にしか使えない手段なので出金時にはエコペイズなど他の手段を選ぶことができます。

ただし、入金時にエコペイズを使っていない場合には出金前にエコペイズの管理画面の画像を提出するなどちょっとした本人確認の手間がかかります。

なお、エコペイズの口座確認をするための提出作業は初回だけなので2回目からはラクになりますよ。

カジノエックスからエコペイズで出金する手順

はじめてカジノエックスからのエコペイズ出金する場合

  1. エコペイズにログインしておく
  2. カジノエックスにログインをする(先にログインしててもOK)
  3. 管理画面で「レジ」を選ぶ
  4. 「出金」→「エコペイズ」の順に選ぶ
  5. 出金したい金額を入力
  6. 送金先のエコペイズの口座アカウントをコピペで貼る(入力でもOK)
  7. 「出金する」のボタンをクリックする

ここから画像を使って紹介しますね。

管理画面で「レジ」を選びます。

出金→エコペイズ の順で選択します。

ここで自動的にエコペイズが開きます。

事前にログインしてあった人は以下の画面で「出金」を押すだけでOKです。

※ちなみに、上画像は2回目以降の場合のものとなります。2回目からは前回に利用したエコペイズアカウント番号を選べばいいだけとなっているんです。

出金のボタンを押したら、後は承認されるのを待つだけです。

はじめてエコペイズで出金する人は本人確認の書類を提出!

カジノエックスで初めてのエコペイズ出金となる人は本人確認のための書類を提出する必要があります。

本人確認に必要なものについてはメールが届くのでそれを見て指示に従えばカンタンに対応できますよ。

(私の体験を参考にどうぞ)

求められる情報は住所とエコペイズのアカウント情報の画面のキャプチャ(スマホ撮影した画像でもOK)でした。

住所は直近6ヶ月間の間に発行された水道光熱費の何か1点だけ明細があれば利用できます。それらがなくても住民票の写しを手にいれれば代用できました。

エコペイズのアカウント情報はエコペイズにログインをしたらすぐ分かります。

アカウント情報=口座番号という意味なので、ログイン後の残高が表示されている画面を撮影すればOKなわけです。

カジノエックスからエコペイズ出金するメリットとデメリット

カジノエックスからエコペイズで出金をするにはメリットもあればデメリットもあるはずです。

そこで最新のカジノエックスとエコペイズの状況からリサーチしてみました。

メリット

  • 多くのオンラインカジノでもエコペイズは使えるから便利
  • 1回の出金額に関係なく1日2回まで手数料無料なのでオトク
  • 決済が早い

デメリット

  • 1日40万円を超える金額を出金すると手数料が10%かかるので損
  • 1日で数百万円~数千万円を出金するハイローラーには不向き
  • 基本的にはエコペイズで入金した人でないと出金手段に選べない

さいごに

カジノエックスは他の夜間などプレイヤーが集中する時間帯でもオンラインカジノでありがちな「通信が重い」「ライブゲームの画面がフリーズする」「通信が切れる」ということが少ないと体感しています。

なのでエコペイズを使いたいプレイヤーには通信が重くなる時間帯のプレイ用にカジノエックスに資金を入れたままにしている人もいるくらいです。

ただ、エコペイズだと出金下限は1,000円と低くて出しやすい反面、出金上限は1回20万円と低いためにハイローラーには不便です。

とは言え、慌ててまとめて全額出金する必要がなければ、エコペイズなら1日20万円を2回出金するやり方で対処すれば手数料がかからずに毎日40万円の出金が可能となります。

私が思うに、カジノエックスに向いているプレイヤーは初心者から中級者、もしくはベラジョンやカジノシークレットなどで画面がカクカクしてストレスを感じて人が乗り換えてくるのに最適なところだと感じてます。

特にスロットやライブバカラ・ライブブラックジャックなどは他のオンラインカジノと共通のゲームが沢山揃っているので他カジノでやってたライブゲームの続きをすぐに再開することも可能です。

残念ながらボーナス狙いなら出金条件がややキツイので資金が豊富にある人でないとボーナス出金の条件を満たすために強引に賭けをして大負けすることにもなりかねません。

ちなみに私はボーナスを途中で放棄しましたが、それで良かったと後悔はしてませんよ。